【油を選ぶことは お肌を選ぶこと】

こんにちは
愛されボディ&フェイスを作る
プロボディデザイナーのAyumiです


カラダを作る食事
今回は 悩めるお肌にクローズアップ!



健康的なお肌を作るには


食事から摂る
油のバランスを整えることが大事


油のバランス?
と聞いてピンと
こないですよね^ ^


油は細胞膜の材料!


油なしでは
細胞のたった一つ
形成できないのです

細胞がキレイだと  当然
お肌も輝きます増す!



ということで


少々ややこしい油のお話
できるだけシンプルに↓


一般に使われる食用油の
成分から大きく分けると

飽和脂肪酸、オレイン酸、
リノール酸、αーリノレン酸に
分けられます


これらをバランスよく摂ることで
美肌効果が得られるわけです^ ^



動物性油脂のバターやラード
乳製品 や脂身の多い肉類には
飽和脂肪酸が多く含まれています


飽和脂肪酸は体内で合成できるため
摂りすぎになりやすく
摂りすぎには注意が必要です


また
植物性油のほとんどは

不飽和脂肪酸の  オレイン酸、リノール酸、αーリノレン酸が多く含まれていて
なかでも

オレイン酸もカラダの中で自ら形成することができ 

お茶碗一杯のご飯で十分に
その日の摂取量を確保できるので
摂り過ぎには注意しましょう(*^^*)

リノール酸は
紅花油、大豆油、ヒマワリ油、
コーン油など
日本で一般的に使われる
食用油が並びます

他にもいろんな食材に豊富に
含まれていているので
これも摂りすぎになることが多く
注意です!

この中で
炒め物など熱を通す料理には
オレイン酸の中でも酸化に強い
オリーブoilがオススメです~^ ^


飽和脂肪酸、オレイン酸、リノール酸に比べて

極端に摂取できる量が
が少ない為意識して摂って欲しい
オメガ3系→αーリノレン酸は


主に青魚、根菜、葉菜、クルミに
含まれます       

シソ油、アマニ油、エゴマ油
オメガ3系オイルはとっても酸化しやすい油です
なるべく新鮮なもの選びましょう

バランスをとるなら過剰摂取しやすい
植物性油を減らす方が
手っ取り早いと思います(*^^*)


新鮮な良い油は
カラダの代謝機能、免疫力を高め 
アレルギー予防にも効果的です

腸の汚れを流し
便秘改善、美肌効果もあります♡


美肌メニューとしては
オメガ3が摂りやすい
シーフード 海藻類や
くるみ根菜 、葉菜を
中心に食べるようにすると良いです


《注意》
お肌の改善中は
小麦粉&アルコール&チョコレートなどのスイーツ類は控えましょう


バランスのとれた食事は
どんな美容液にも勝るのです♡

必要な方には
食事アドバイスもいたします

食事改善&プロボディデザインで
この夏     最高の貴方に!♡

probodydesigner  Ayumi



↓淀屋橋MUSEご予約方法↓

[完全予約制]です
お電話かメールにて承っております。


06-6208-5187
info@muse-therapy.com

プロボディデザイナー
⇩⇩大阪スタッフ⇩⇩

MUSEではオーナーを
はじめ魅力的、個性豊かな
スタッフがお待ちしております♡

Ayumi .小島慶子.松丸祥子 .(aya )

☆☆☆☆サロン情報☆☆☆☆
プロボディデザイン美癒素ホームページ
東京白金台、大阪淀屋橋サロン&スクール
プロも驚くプロボディデザイン体験
http://muse-therapy.com